人気講師への道

なかつ情報プラザの講師ブログ

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Excel スペース(空白文字)の削除 

こんにちは、プラザの講師です。
年賀状に関する質問が多い時期になってきましたね。

年賀状作成の過程で、Excelで管理する住所録の「氏名」が
下図のように姓と名がスペース(空白文字)で区切られており、
年賀状ソフトで扱うことができませんでした。

今回は、不必要なスペースや誤入力で入ってしまったスペースを
取り除く方法を紹介しましょう。

exl_space_delete01.png

exl_space_delete02.png

exl_space_delete03.png
 ※上図で入力したのは「全角スペース」になります。

exl_space_delete04.png

 ※「半角と全角を区別する」にチェックを入れると半角・全角スペースを区別できますので、
  半角のみ取り除く場合や全角のみ取り除く場合に適しています。
  チェックを入れなければ、半角・全角スペースを一度に取り除くことができます。

exl_space_delete05.png

exl_space_delete06.png

 ▼▼全角スペースが削除されました。

今回、ワークシート全体に対し、空白を取り除く処理を紹介しましたが、
あらかじめ空白を取り除きたいセルを選択しておけば、
その部分のみ置換を行うことができます。

みなさまのご参考になれば幸いです。
では、サヨーナラー

スポンサーサイト

カテゴリ: Excel

テーマ: アプリケーションソフト - ジャンル: コンピュータ

[edit]

Posted on 2016/12/28 Wed. 13:37    TB: 0    CM: 0

迷惑メール 

こんにちは、プラザの講師です。
今回は、迷惑メールについて、取り上げたいと思います。

生徒の方で、迷惑メールからお金の問題にまで発展して、
私に助けを求めてくるケースが時々あります。

インターネット事情に疎い方は、軽い気持ちや親切心から
迷惑メールに返信してしまいますが、返信してはいけません。
無視しておくことが基本ですからね。

まず、迷惑メールが送られてくるようになる「きっかけ」とはなんでしょうか。
初めて迷惑メールが届いたとき、「どこから情報が洩れたんだ!?」って、驚きますよね。

下記に当てはまるようなことはないですか?

 ・予測されやすいメールアドレスを使っている
 ・迷惑メールに書かれていた返信先アドレスに配信停止のメールを送った
 ・迷惑メールに書かれているURLにアクセスした
 ・出会い系サイトやネットの掲示板にアドレスの登録や書き込みをした
 ・自分のブログやSNSにアドレスを掲載した
 ・あやしいネットショッピングサイトで買い物をした、セール情報などのメルマガに登録した
 ・懸賞やモニター、無料ダウンロードサイトに応募や登録をした

上記のような行動は極力控えるようにしてください。
(と言いつつ私は車の懸賞サイトとかめっちゃ登録してますが・・・)

オレオレ詐欺のように迷惑メールもどんどん巧妙化しています。
迷惑メールの内容がどのようなものか知りたい方は下記のHPをご覧ください。

 Security Navi つい読んでしまいたくなる?本当にあった迷惑メール例集

迷惑メールの特徴としては、本文にURLが記載されていることです。
URLをクリックしてしまうと「登録完了」などと表示され、
金銭を要求されることがあります。いわゆるワンクリック詐欺です。

他にも、消すことができない いかがわしい広告が表示され、
消すためには金銭を支払ってくださいなどと要求されることもあります。

中には、下記のように自分が使用しているパソコンの情報が画面に表示され、
あたかも、あなたを特定できていますよ、と脅してくるような場合もあります。

 ・パソコンのIPアドレス
 ・契約しているプロバイダーの名前
 ・OS(Windows7など)
 ・ブラウザ(Internet Explorerなど)

このような情報が画面に表示されるかもしれませんが、
いずれにしても個人が特定できるようなものではありませんので、
自分の情報が知られているのではと心配する必要はないです。

仮に、金銭を要求される事態になったとしても、
無視してかまいません。


迷惑メールがらみのトラブルは、やはりインターネット事情に疎い
中高年の男性の方が多いです。

いやらしいもの見たさや女性と会えたらといった不純?な気持から、
そういったトラブルに発展するケースがほとんどで、
そんな男性を多く見てきましたが、私は「自業自得」とは思いません。

相談出来ず、何万円も支払ってしまい、
半泣きで相談してくる生徒さんを見ているので、
迷惑メールのような手段で、人を騙して、
金銭だけを巻き上げるような人がいるのは本当に残念です。

支払ってしまったお金ですが、消費者生活センターに相談すれば、
お金を取り戻せるケースが多いようですね。


それに、迷惑メールに引っかかってしまうのは男性だけではありません。

「メールアドレス変えました、返信ください。」という迷惑メールに
「送る人を間違えてませんか?」と返信した親切な女性(中高年)がいました。

その女性から話を聞くと、
「謝罪のメールがすごく丁寧な文面だったので、悪い人ではないと思った」

それからメールが送られてくるようになり、メールのやり取りが始まったそうです。
「寂しさも紛れて、楽しかった」と言ってました。

1週間程度、メールのやり取りをした後、
「今のメールアドレスが使えなくなる」という理由で、
1通やり取りするだけで、何百円もするような
有料のチャットサービスを紹介されたそうです。

結局、女性の持っていた携帯(ガラケー)ではチャットが使えず、
大きな額にはなりませんでしたが、支払いをするための
電子マネーをコンビニで購入していました。

私がその女性から話を聞く限り、少なからず迷惑メールの送り主を
ある程度信用しており、こういった展開になったことに傷ついていました。

1週間程度、メールのやり取りを続け、警戒心が無くなった所で、
有料チャットに誘導するあたりが、いやらしいですね。

先程、紹介したHPにも書かれていますが、、、

 ・迷惑メールが届いても無視しておくこと
 ・URLをクリックしないこと
 ・迷惑メールに返信しないこと
 ・お金を支払ないこと


コンピューターウイルスにしても、迷惑メールにしても、
自分の意識次第で、ほとんどのトラブルを回避できます。
インターネットの事情に疎い人ほど気を付けてほしいですね。

皆様のご参考になれば幸いです。
では、サヨーナラー

カテゴリ: インターネット

テーマ: 迷惑メール - ジャンル: コンピュータ

[edit]

Posted on 2016/11/28 Mon. 15:38    TB: 0    CM: 0

WindowsVista サポート終了(2017/4/11) 

こんにちは、プラザの講師です。

WindowsVistaを搭載するパソコンを使っている方は、
2017年4月11日にマイクロソフトからのサポートが終了するので、
使用する際には注意が必要です。

WindowsXPのサポートが終了した時は、ニュースなどで放送され、
大変に騒がれましたが、Vistaはそれほどシェアを占めてないので、
たぶん、、、それほど周知されることもないでしょう。

サポート終了すると、何にもっとも影響するのかというと『セキュリティ』です。
マイクロソフトからVistaが販売された後に見つかる脆弱性(ぜいじゃくせい)を
修正するための『セキュリティ更新プログラム』の提供を受けられなくなります。

ソフトウェア(Vista)の脆弱性とは、セキュリティ上の問題点のことです。
コンピューターウイルスなどの悪意のあるプログラムは、この脆弱性を悪用して、
パスワードやクレジットカード情報を盗むなどのことに利用します。

脆弱性が修正されなくなるわけですから、インターネットへの接続や
持ち運びできる保存媒体(USBメモリやCD、DVD)などには注意が必要です。
インターネット接続や保存媒体からのウイルス感染の可能性が高まりますから、
極端な話、そういったことをしなければいい話です。

Vistaを使ってはいけないということではありませんが、ネット接続、保存媒体の
使用には本当に注意が必要になります。

そうなると、Vista搭載のパソコンをWindows7や10にアップグレードすれば良いのか?
とご意見がありそうですが、パソコンのスペック次第です。
Vistaを搭載するパソコンの多くは、数年前に購入しているため、
おそらくスペックとしてはあまりよくないものが多いでしょう。

Windows7や10を搭載するためのシステム要件にご注意ください。
マイクロソフトが提唱するシステム要件は結構低く見積もられていると感じます。
WindowsOS(7や10)を購入する際には、自分のパソコンのスペックをよく確認してくださいね。
個人的には、パソコンごと買い換えるパターンがほとんどになると思いますけど。

2017年4月11日以降のVista搭載パソコンの取り扱いには気を付けてくださいね。

皆様のご参考になれば幸いです。
では、サヨーナラー

カテゴリ: Windows

テーマ: パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル: コンピュータ

[edit]

Posted on 2016/10/24 Mon. 10:17    TB: 0    CM: 0

プラザの講師

リンク

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

ブログ講座

アクセス

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。